2002年12月 - 鉄拳ダッシュ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプリンターセル FPSレビュー

20161220104820485.jpg 
2002年ps2にてスプリンターセル【Splinter Cell】が登場した。シネマの原作でも知られるトムクライシーが関わってるシリーズのひとつです。システムはメタルギアをFPS操作にしたという感じです。
20161220104821f59.png 
ステージ1は新規に設立されたスニーキング特殊団員のテストを特設施設で敢行。蛍光灯を撃って暗闇を作るのは、この作品の銃の1番の使いどころ。
20161220104821e79.png
ステージ2スプリンターセル特務が設立されて初任務の警察署に潜入。あと銃の使いどころに監視カメラを破壊するのがある。暗視ゴーグルを使うと白黒になるなのが今までと違う
201612201051385c4.png
ステージ3警察署。発見されたか殺生したかの有無がクリア後の評価に現れるから気付かれないように背後から殴打して気絶させるのが優先される。
201612201051387d1.png
ステージ4国防相に潜入。落ちてる瓶を拾って投げて音をだして人の気を反らせるのも常套手段。
2016122010513947d.png
ステージ5国防相。止むを得ないときは銃で応戦

つづく
スポンサーサイト

ソーコム ユーエス ネイビーシールズ FPSレビュー

20161219232449841.jpg 
ソーコム ユーエス ネイビーシールズ 【SOCOM: U.S. Navy SEALs】は2002年ps2で登場した。視点変更でTPSからFPSと変更出来るのとオンライン対戦と専用機器でのボイスチャトと音声認識が特徴。ソニーもFPSがブレイクすると読んだのか力を入れて海外ではミリオンセラーになってます。
20161219231810b73.png 
ステージ1 港から貨物船に武装勢力を制圧
20161219231812b9f.png
ステージ2積雪の中任務遂行
20161219231813d6f.png
ステージ3 プラントに、この手のでお馴染みの仕掛けられた爆弾除去
2016121923181451c.png
ステージ4 薄暗いジャンルを制圧。ズームしてると分かるけど敵に弾が命中すると血がプッシュと出てる。後ろの壁にびゃっと血が、これは日本販売のも同じ。ここら辺にもソニーのやる気が垣間見れる。
2016121923181643b.png
ステージ5沼地を抜けて遺跡でマインドコントロールを受けてるのかこちらを発見すると雄叫びをあげて突進して来る敵を始末しながらテロリストのリーダーと対峙

つづく

ゴーストリコン FPSレビュー

20161215115809898.jpg
ps1の後期にアメリカで2つのデュアルスティックFPS操作の元になった源流が発生した。前者のレインボーシックスと後者のメダルオブオナーと言う。その前者の流れを組むのが2002年ps2にプラットホームを変え流れることになる。ゴーストリコン(Ghost Recon)今回はその流派を旅することにしょう。
20161218214709256.png 
ステージ1今までの物より広くなったフィールド
2016121821473239c.png
ステージ2 ps1のレインボーシックスをパワーアップした感じです。
20161218214804f93.png
ステージ3 戦車登場
20161218214852e95.png
ステージ4 薄暗い森林を抜けて救出
201612182148261b9.png
ステージ5敵兵が列を作って歩いてたりします。
201612182149058b9.png
ステージ6 市街地戦。難易度ノーマル以上は敵の位置がレーダーに表示されなくなってリアル感アップ

つづく

メダル オブ オナー史上最大の作戦 FPSレビュー

2016121503405432c.jpg
メダル オブ オナー史上最大の作戦(Medal of Honor: Frontline)2002年ps2で登場。日本でもFPSが認知された最初の作品でしょう。
201612181553342ec.png 
ステージ1まんまプライベートライアンだと思ったらスピルバーグも公認のノルマンディ上陸
201612181553450a5.png
ステージ2敵基地に突入。いきなり現れた敵に銃を抜こうと焦っています。
20161218155350020.png
ステージ3戦場と化したヨーロッパの街並み。
20161218155349e4c.png
ステージ4敵の列車でドンパチ
20161218155340966.png
ステージ5港に潜入戦場と打って変わってスパイ物も楽しめると考えればマンネリ化しないとも言える

つづく

デルタ フォース:アーバン ウォフェア FPSレビュー

20161225102139c73.jpg
2002年ps1で登場。デルタ フォース:アーバン ウォフェア【Delta Force: Urban Warfare】これは同時期に出たレインボーシックス:ローンウルフと似ています。後ほど英文のサイトを翻訳して分かったのがレインボーシックス:ローンウルフのスタッフが製作途中で辞めて、こちらに移ったようです。
20161225102031761.png 
幕間の演出はリアルタイムでCGを描いてるプリレンダというのかなです。マシーンの性能だから油絵の象徴画の様だけど顔だけは頑張っていて口パクさせてます。本編もこの時期はps2の同種のが出てる頃ですがグラフィックが荒い事以外は頑張ってます。ps2でグラフィックは上だけどAIはこれ以下のが結構あります。
20161225102031ff1.png
リアルタイムの演出な感じのスナイパーのイベント。船上のテロリストを排除したら港のステージとローンウルフみたいなステージ間。でも数十ステージあるからご安心を
20161225102330fb4.png
そしてステージは港に船まで移動すると船内のステージと繋がる違うのが持弾やHPも引き継がれステージの合間にセーブ上書きしちゃうと詰まっちゃうかも。
20161225102332127.png
レインボーシックスみたいな潜入ミッション。進化してるのはスタンガンで敵を痺れさせて気絶させられる。それを引きずって移動させられる。倒れてるのを敵が見つけると駆け寄ってくる。それを後ろから痺れさせることもできるが沢山敵が来てしまったりする。
20161225102333a59.png
お馴染みの爆弾解除やデーター回収や要所死守などFPSでパズルを解くかの様なステージは歯ごたえがありました。ラストは動かせるエンディングととればエンディングないじゃんともならないでしょう。

つづく

レインボー シックス:ローン ウルフ FPSレビュー

20161212103451958.jpg 
2002年ps1で登場。レインボーシックス ローンウルフ【Rainbow Six: Lone Wolf 】ネット情報では1と2との間に出た追加ディスクみたいになってるが実際は違うでしょう。販売日が2より後だし、プレイして分かります。シリーズ3をps1で制作していてps2に変更になったから出来たところまでで販売したと言うところでしょう。
20161218114004094.png 
ステージ1そう考えると銃が見えるのが復活したのか。拳銃だと照準補正がオプションでもOFFに出来ないがライフルだと補正が無いのでギリギリセーフ。
20161218122501395.png 
ステージ2繋がりがある感じにステージが変わりました。
2016121812251004e.png
ステージ3洞窟です。倒れた人が消えないのはリアル感がアップしてます。
20161218122522489.png
ステージ4ステージ2の夜バージョン。
20161218122522252.png
ステージ5夜バージョンから民家に突入。敵を全滅すると意外な展開に。プレイすることもないと思うので真相を話しましょう。この作品5ステージクリアするとスタッフロールが流れて終わります。5ステージとは言っても1ステージを5つに分けた広さです。オープニング、幕間ムービー、エンディング一切ありません。体験版の方が内容がある作品の方が多いでしょう。クソゲーオブFPSは今の所この作品が有力です。

つづく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。