2005年12月 - 鉄拳ダッシュ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダージュ オブ ケルベロス ファイナルファンタジー7 FPSレビュー

20161224165016a99.jpg
2005年ps2で登場ダージュ オブ ケルベロス ファイナルファンタジー7【DIRGE of CERBERUS -FINAL FANTASY VII】日本産のFPS操作の作品です。にわかFPS通が作ったのでしょう。いろんなところが未熟です。
20161224164743518.png 
ステージの区切りでは日本産ならではボス敵が待ち構えます。
201612241647498af.png
FPSでよくある車両の上から射撃もあります。
20161224164953112.png
この世界の住人とのイベント。ベースがロールプイングですからね
201612241649558e8.png
イベントの話と繋がってボスと戦うのです。
201612241649568f0.png
自由に動ける中で物語も進むというのが洋ゲーで普通になってるのにロールプイングの特定の趣味性が強い見るだけの長い物語と言うのがちょっと違うところです。でも当時数少ない国産FPS操作作品なので良いところもあるし大目に見ましょう

つづく
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。