レインボー シックス:ローン ウルフ FPSレビュー - 鉄拳ダッシュ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レインボー シックス:ローン ウルフ FPSレビュー

20161212103451958.jpg 
2002年ps1で登場。レインボーシックス ローンウルフ【Rainbow Six: Lone Wolf 】ネット情報では1と2との間に出た追加ディスクみたいになってるが実際は違うでしょう。販売日が2より後だし、プレイして分かります。シリーズ3をps1で制作していてps2に変更になったから出来たところまでで販売したと言うところでしょう。
20161218114004094.png 
ステージ1そう考えると銃が見えるのが復活したのか。拳銃だと照準補正がオプションでもOFFに出来ないがライフルだと補正が無いのでギリギリセーフ。
20161218122501395.png 
ステージ2繋がりがある感じにステージが変わりました。
2016121812251004e.png
ステージ3洞窟です。倒れた人が消えないのはリアル感がアップしてます。
20161218122522489.png
ステージ4ステージ2の夜バージョン。
20161218122522252.png
ステージ5夜バージョンから民家に突入。敵を全滅すると意外な展開に。プレイすることもないと思うので真相を話しましょう。この作品5ステージクリアするとスタッフロールが流れて終わります。5ステージとは言っても1ステージを5つに分けた広さです。オープニング、幕間ムービー、エンディング一切ありません。体験版の方が内容がある作品の方が多いでしょう。クソゲーオブFPSは今の所この作品が有力です。

つづく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。