メダル オブ オナー史上最大の作戦 FPSレビュー - 鉄拳ダッシュ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メダル オブ オナー史上最大の作戦 FPSレビュー

2016121503405432c.jpg
メダル オブ オナー史上最大の作戦(Medal of Honor: Frontline)2002年ps2で登場。日本でもFPSが認知された最初の作品でしょう。
201612181553342ec.png 
ステージ1まんまプライベートライアンだと思ったらスピルバーグも公認のノルマンディ上陸
201612181553450a5.png
ステージ2敵基地に突入。いきなり現れた敵に銃を抜こうと焦っています。
20161218155350020.png
ステージ3戦場と化したヨーロッパの街並み。
20161218155349e4c.png
ステージ4敵の列車でドンパチ
20161218155340966.png
ステージ5港に潜入戦場と打って変わってスパイ物も楽しめると考えればマンネリ化しないとも言える

つづく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。