アーマードコア:ネクサス FPSレビュー - 鉄拳ダッシュ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーマードコア:ネクサス FPSレビュー

20161226094110ecd.jpg
2004年ps2で登場。アーマードコア:ネクサス【ARMORED CORE NEXUS】やっとアーマードコアもFPS操作を採用した。1994年に登場したキングスフィールドはクラシック操作を作り出した。だから自社の操作が覇権を握りたかったと言うのが対応を遅らせた本当のところではないだろうか
2016122609450757c.png 
今まで操作の複雑さはロボット操縦をシュミュレートしていると納得させてプレイしてたけど正直辛かった。
201612260943310cf.png
デュアルスティックの操縦で直感的にコロニーでガンダムの世界に入り込む
20161226094224505.png
要人の乗った列車を襲撃したりするダークなガンダム
201612260943233cd.png
モビルスーツがオーバーヒートするのとかは仕様でしょ。弾無限とか無限にジャンプ出来るとかだと爽快感はあるだろうけどモビルスーツシミュレーションからするとですね。
20161226094324b20.png
依頼を達成しても失敗しても物語は進む。セーブも少し不完全。これも制作者の意図が想像できます。
最後も洋ものでは良しとされてる動かせるエンディングです。ムービーじゃなきゃ無いのと一緒と言う人は低評価だった。印象に残るEDでいいと思うけどなぁ

つづく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。