ハーフライフ FPSレビュー - 鉄拳ダッシュ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーフライフ FPSレビュー

20170102114816e1e.jpg
1998年PCで登場2001年ps2に移植されデュアルスティックFPS操作に対応したハーフ ライフ (Half-Life)手短に説明すると自由に動ける視点のドラマ性のある中で敵味方がAIで考えて行動してと現在の作品に見られるようなもので、様々なグランプリも受賞していて、それが1998年にすでに出ていて。でも日本では陽の目を見ることがありませんでした。何か意図するものがあるのか?お陰で日本ではマリオの呪縛から抜けられない人が多いのでした。
201701021148175f9.png 
冒頭の通勤で研究所に向かう移動する電車の中を360度見回せます。遊園地のアトラクションみたいです。
20170102114839603.png
バイオハザード状態に警備員がAIでco op!あの警報ナレーションとか巨大な電動リフトとか、もしかしてこっちが先?
2017010211523222f.png
電車でGO状態でレイルシューター
20170102115405d97.png
水中で巨大魚と大騒ぎ
20170102115411133.png
この後こいつがガラスを割って!ボス戦も豊富
201701021200209d3.png
軍がモンスターを始末に来ました。でも助けに来たんじゃなくて生き残った者にも襲ってきます。みつどもえの戦場と化します。
201701021209585ab.png
800万本は売れて後の作品に多大な影響を与えた伝説的な作品。それが日本では殆ど体験した人がいないなんて。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。