マーセナリーズ FPSレビュー - 鉄拳ダッシュ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーセナリーズ FPSレビュー

20170108120518be8.jpg
2005年ps2で登場。マーセナリーズ(Mercenaries)手短に説明するとグランドセフトオートの戦場版。
2017010812053569d.png 
しかもFPS操作です。本家がFPS操作を採用したのはps3のgta4からだから、一足早くオープンワールドをFPS操作でプレイできてた訳です。
20170108120528f9b.png
北朝鮮を車で移動。所々で各国が交戦してたりします。流れる音楽が紛争の地を感じさせます。
201701081205323fe.png
固定機銃や固定高射砲もある
2017010812070721d.png
戦車は本家より使用頻度が高い。戦争ですからね
20170108120715f3e.png
ヘリで奇襲。目的達成する方法も様々な方法で出来ます。
2017010812072188d.png
本家に無いのが建設物は破壊できる要素。でっかいビルも破壊出来ます。副次ミッションに敵幹部捕獲があってビルからあぶり出したりとか
20170108120521bc5.png
敵幹部はトランプの枚数居て暗殺してしまうと報酬は半額になる
ミッションもボリュームがあって始めてから暫く放置したり再開したりを繰り返してクリアするの長いこと掛かりました。

つづく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。