キルゾーン FPSレビュー - 鉄拳ダッシュ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キルゾーン FPSレビュー

20170113200116cc0.jpg
2004年ps2で登場。キルゾーン(KILLZONE)ps3のレジスタンスと同じくソニーが資金を注入したXBOX対抗ソフトです。いかにヘイローが脅威だったのがうかがえます。
20170113200018722.png 
対抗馬にならいSFだけど敵が人間ぽいから大戦物ともとれる
201701132000360a3.png 
この手ではお馴染みの機銃。他は特にボスとか派手な物は無い。でも渋い人間ドラマのイベントが合間に挟まれて進行する。英語音声なのが重要。そう言う種類のセンス
2017011320025028c.png 
ジャングルはこんな感じ。ps2だけど雰囲気の作り込みが良いからグラフィックで見劣りはそれ程しない
20170113200313fbb.png 
仲間4人で進んでいく。それぞれ違う武器を待っててステージの始めに選べる。海外で売られたソフトはネット対戦が出来たようだから、それがヘイローキラーになるのかな
20170113200325bfd.png 
終盤は宇宙ステーションに。無重力でここは特徴があった。ソニーがテコ入れしたのに日本では何故かSEGAから発売された。

つづく

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。