ゴットファーザー FPSレビュー - 鉄拳ダッシュ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴットファーザー FPSレビュー

201701201016045ce.jpg
2006年ps2で登場。ゴットファーザー(The Godfather: The Game)グランドセフトオートの亜流クライムアクションです。
2017012010163975d.png 
1940年代のニューヨークが再現されてる
20170120101627345.png
FPS操作に出来ますがロックオンが残ってます。過渡期だからしょうがない使わない縛りで色々工夫してプレイします。
20170120101638ad3.png
格闘は右スティックをグリグリするとパンチしたりする
201701201018112bf.png
ストーリーは映画に沿ってあるんだけど。それが終わってエンディングを見ても街の他勢力を潰してゴットファーザーに上り詰めるリアル信長の野望みたいのがあります。でも積みゲーがあるのでストーリー終わらせて休止中です。
20170120101810829.png
生意気な敵は焼却炉に放り込む原作に忠実なゲーム。ストーリー進めるとメニューからストーリーに沿った映画の実写が見れます。やってる事は同じなのにCGだと流石にアメリカでも弾痕で破損したりとかはあまりしなくて日本版は流血も規制されてあの有名なシーンも?な感じに。でも実写だといいんだ。特撮でも実写だとリアルに残虐なのにCGでハリボテなのに細かい描写はNG。それが同じ作品で共存してるから疑問が浮き彫りに。ビデオゲームじゃなくてインターラクティブムービーとすれば問題解決なのでは

つづく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。