ドライバー3 FPSレビュー - 鉄拳ダッシュ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライバー3 FPSレビュー

20170128214028665.jpg
2004年ps2で登場。ドライバー3(DRIV3R)
2017012821410364b.png
これはレースゲームだと思ってプレイしてない人も多そうな隠れFPS作品です。
20170128214053d8b.png
実際はgtaをFPS操作にしたと言うものでした。
201701282140388db.png
実在する都市と実際にある車両が登場する。
2017012821403014f.png
オープンワールドでシームレスに建物やクルーザーの中にも入って行く
20170128214143da6.png
バイクでもランナバウト
201701282141450ce.png
18ホイラーでもランナバウト
20170128214155440.png
トラックの荷台からレールシューター
201701282146196de.png
イニシャルDバリのいろは坂
20170128214623d2f.png
シェンムーが元祖のフォークリフト
201701282147144f8.png
ラリードライバー並みにドリフト決めないとって一般人にはクリアさせないつもりか!?
20170128214737425.png
列車を追いかけてっと
20170128214737762.png
FPS操作のシーンも最初はオマケかなと思ったら段々とどっちがメインか分からなくなってきて最後のところは銃撃作品の中でも中々の出来じゃないかな。フリーにフィールドを散策するモードもあってマイアミ、フランス、イスタンブールの各フィールドはgta3ぐらいの広さで、どこかにアロハを着たギャングが(gtaの主人公らしき風貌)それぞれ10人居て倒すとミッションが始まりクリアすると特典があると言うのがありオープンワールドゲームだから。そのジャンルでプレゼンしとけば相当売れたのに勿体無い。

つづく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。